子馬の逆さまつ毛

生まれた子馬が涙を流しています。 よく見ると下のまぶたが反転して眼球に接しています。 このままでは眼球に傷がついてしまいます。 軽く鎮静をして、局所麻酔をしてから 下のまぶたを元に戻して医療用のホチキスで留めます。 少し、あかんべーのようにしておくのがポイントです。 抗生剤の目薬をつけて様子を見ると数日後には治っています 抜糸して完治です。